トップ > 院長ブログ
院長ブログ はせがわ歯科院長、長谷川信洋によるブログ
2011年12月
大晦日 2011.12.31(Sat)
はせがわ歯科
今年もありがとうございました
2011年もいよいよあとわずかとなりました。お世話になった皆様、どうもありがとうございました。この時期は、新聞やテレビなどで10大ニュースをよく目にします。そして自分自身でも一年を振り返る貴重な日なのです。今年は、お定まりの「あっという間の一年だった」ではなく「長い長い一年であった」と感じています。次男の誕生に始まり、3.11の大震災、福島原発事故、長男の幼稚園入園、歯科医師会での役員拝命、ウルトラマラソン完走 、スタディーグループの立ち上げ・・・などなど本当に激動の年となりました。来年はどんな年になるのかな
はせがわ歯科
心技体 2011.12.15(Thu)
はせがわ歯科
スポーツ選手の能力は『心・技・体』それぞれの値を掛け合わせた結果で成り立っています。そして一流の選手ほどその全てを高いレベルで兼ね備えているのです。しかしスポーツの種目によってどこに重点があるかは多少違ってきます。例えば日本人が世界で通用しない短距離走やバスケットボールなどは『体』の要素が強く影響していそうです。最近は日本のお家芸である相撲や柔道も体力任せの外国勢に押され気味ですね。体操やアイススケートなんかは『技』のスポーツと言えそうです。そしてマラソンですがこれは同じ走るという行為でも短距離とは違い精神力『心』の要素が強いのではないでしょうか。いま話題の市民ランナーの星、川内選手も相当な心の持ち主だと思います。コーチも練習相手もいない中であれだけ自分を追い込む精神力は驚愕に値します。24時間テレビの芸能人が走るマラソンも彼らの気の強さが成す業と言えます。しかし、ここで間違ってはならないのが、マラソンというスポーツが精神力だけではなんともならないという事です。毎年大勢のランナーがレースや練習で亡くなられています。厳しい言い方になりますが、体力や技術の未熟さを精神力でカバーしようとた結果なのかもしれません。以前のわたしもそうです。体力も技術も無いのに気持ちだけで走っていました。幸いにも命は取り留めましたが、熱中症になって倒れた時もありますし、膝を痛めて数ヶ月走られなくなった時期もあります。階層抜かしのエレベーターとは違い、近道はありません。地道に少しずつ歩んでゆく、そしてその積み重ねがきっと最高のパフォーマンスをもたらす唯一の手段なんだと思います。
はせがわ歯科
はせがわ歯科
お知らせ
はせがわ歯科
アクセスマップ
名鉄犬山線、地下鉄鶴舞線
上小田井駅下車 徒歩10分
県道63号江川線(名草線)
新平田橋を北へ
平中町左折すぐ 駐車場あり
はせがわ歯科
〒452-0843
愛知県名古屋市西区平中町4
TEL/FAX. 052-502-8653
はせがわ歯科
はせがわ歯科

Copyright (C) はせがわ歯科.  All Rights Reserved.